IMGENTER PAGE
spコンセプトマテリアルプロダクツ
鞣し
素材
ファスナー・ジッパー
タブ・ポケット・リブ
マーク・スナップボタン
COTTON&NYLON
80/3 PLY COMBED COTTON TWILL
80番手の細い糸を3本撚って1本の糸にし、織り上げた綾織布地。糸はコーマ糸(長繊維だけの均一な糸)を使用。けば立ちがなく光沢があり、強度が高いのが特徴。B-10やB-15などに使用。
Used in the B-10, B-15 and other Jackets, 3 combed yarns (uniform, continuous single fiber), each 80 count thin make one thread to weave the twill cloth. The features are its strength, luster and lack of fluffiness.
WEST POINT UNIFORM TWILL
略称「ウエポン」。経糸(36番手)と緯糸(25番手)を、それぞれ2本撚って1本にして、綾織りにした布地。コーマ糸を使用し、高い強度と光沢が特徴。タンカースジャケットなどに使用。
In tanker jackets, two cloths, the twirling warp (36 counts) and weft (25 counts) are made into one twill thread. A combed yarn is also used resulting in the superior strength and luster. Abbreviation is "We-pon."
JUNGLE CLOTH
経に細糸、緯に太糸を使った布地で、緯に縞模様が目立つ。緯糸、経糸の太さの違いから、生地の密度が高まり、防風・防水性に優れているのが特徴。N-1デッキジャケットなどに使用。
In N-1 deck jackets and the like, this stripped pattern stands out as the density of the cloth results from the difference in weft and warp thicknesses. Features are waterproof and wind breaking.
2/2 HEAVY NYLON TWILL
36本の長繊維を1本のナイロン糸にした2/2綾織り布地。2/2とは、経糸に対して緯糸が2本分浮いて2本が沈むという繰り返しによって、綾目が斜めにずれて現れることを言う。B-15DやMA-1などに使用。
Seen in B-15D, MA-1 and other jackets, we utilize continuous fibers from one nylon string. As a result of this repetition, the weft is saved with 2 weft yarns upward and 2 warp turned downwards.
1/3 HEAVY NYLON TWILL
36本の長繊維を、1本のナイロン糸にした3/1綾織り布地。3/1とは経糸に対して緯糸が3本分浮いて1本沈むという繰り返しによって、綾目が斜めに現れることを指す。B-15BやB-15Cなどに使用。
Used in the B-15B, B-15C and other jackets, we utilize continuous fibers from one nylon string. As a result of this repetition, the weft is saved with 3 weft yarns upward and 1 warp turned downwards.
LEATHER
鞣しとは、動物からはぎ取った皮に鞣し液を使い、科学変化により腐敗を防止した「革」にすることを言う。鞣しの方法には、樹皮から抽出したシブ液で鞣す「シブ鞣し」と、金属溶液を使った「クローム鞣し」がある。シブ鞣しは古くからの手法で、主にベルトや靴底など、堅く伸縮性のないものに用いられる。A-2の多くはこの方法が使われていた。革の断面は褐色を帯びている。クローム鞣しは耐水性、伸縮性があり、ムートン系のジャケットに用いられる。革の断面は淡白色。
TANNING: Tanning is the chemical and mechanical process used to treat hides and eliminate perishability. For our items such as the sheepskin jackets, A-2 jackets and belts which are firmer, we tan our hides with a Shibu liquid, which has a chrome effect. The result is water resistance and elasticity. The leather is the true color.
鞣した直後の革は、ナチュラル色をしているため、用途に応じて下地の色が着色される。革の保護液を入れた洗濯機のようなドラムに、染料と革を一緒に入れて回しながら染色する。ここで染められた下地の色は、革の裏側を見るとわかる。仕上げの着色に使われる染料は、大きく分けてラッカー系とアニリン系の2種がある。ラッカー系はペイントを塗るようなもので、革の表情は判りにくく、耐水性、耐摩耗性が高い。アニリン系は革に染み込む透明染料で、革の表情が透けて見えるため、傷のない高級な革にのみ使用できる。
DYEING & FINISH: The drum dyed process adds chemical protection while achieving our desired color. There are two kinds of dyestuff: the Lacquer System and the Aniline System. With the Lacquer System, it is more topical and is good for use with high grade leather as it makes the leather abrasion resistant and water-proof. The Aniline System is transparent and soaks into the leather.
BRONCO HIDE
本来、馬革は表面の滑らかな部分が少ないため、大量に生産された実物A-2の表面には、傷やシワが多々見られる。このBRONCO HIDE(野生馬の革)は、馬革独特のシワをそのまま活かし、アニリン系染料で下地を染めてカゼインで仕上げたもので、滑らかな馬革とは違った魅力を持つ。
Our Bronco Hide has a unique charm different from smooth horse leather with more noticeable scars and wrinkles due to the wild nature of the Bronco's life. We use Aniline Dye and Casein finishing.
BRONCO HIDE RUB OFF PROCESS
ブロンコハイドの下地染色後、表面に濃いシールブラウンの顔料を吹き付け、その表面が完全に乾ききる前に手で表面の顔料を拭き取った革。拭き取られて現れる下地の色と革の皺(しわ)に入り込んで残った濃いシールブラウンとのコントラストが美しく、長年着込まれた革の表情持つ。
Before finishing the Bronco Hide with a dark brown seal, we wipe the surface color of the hide's surface first by hand. This enhances the appearance of the wrinkles which are contrasted beautifully by the dark brown dye and can be enjoyed for years.
BRONCO HIDE HAND ANILINE DYE GRAZED FACE
下地をタンニン液の原料となるオークバークに限りなく近い色で染色し、仕上げにはシールブラウンのアニリン染料を用いた革。着用によって表面のシールブラウンがかすれ下地のオーク色が現れてくる。この色合いや質感はアニリン染料でしか表現できないものであり、着用によって更に趣きのある風合いを醸しだす。
From the raw material of tannin liquid, it gives off the closest color of an Oak bark to be dyed. Seal Brown finishing could be achieved only by the use of Aniline Dyes. Wearing over the years, the surface could become scratched for the oak shade to appear. Further wearing will give it an even richer color.
HAND ANILINE DYE UNEVEN COLORS
渋液で鞣したホースハイドを下地染色し、その後、職人の手に因ってアニリン染料が丹念に擦り込まれている。自然な光沢と染料が染み込んだ色斑(いろむら)は、これらの手作業に因って生まれている。この革は、水分や油脂分を吸収しやすく、定期的なオイル補給とケアによって革の持ち味を最大限に発揮する。
The groundwork dyes of the Horsehide are first established by tanning with astringent juice liquid and afterwards by the hand of craftsmen who assiduously rub in the aniline dye. The uneven coloring in the natural luster and appearance of the dye is the result of the skill of this handiwork. This leather is easy to absorb water, oils and fats as is the characteristic of leather. Regular consumer care is required for maximum showing.
HORSE HIDE
馬革は緻密な繊維構造を持つ革で、きめの細かい銀面層を持っているため、表面に独特の光沢がある。馬は毛足が短いために傷を負いやすく、体重増減の激しさからシワもつきやすいため、ジャケットに使う平滑な革はあまり多くとれないが、経年変化による艶の美しさは抜群だ。
With Horse hide, there is a fine grained layer of leather whose fibrous structure offers a unique luster and gloss on the surface. Due to the short horse hair as well as the frequent changes in weight, horsehide often has wrinkles. The beauty of this shine is best achieved with extensive use.
GOAT SKIN SCORCHED LEATHER
レザーフライトジャケットの革の仕上げには、水分や汚れに強いラッカー(顔料)仕上げと、アニリン染料仕上げの2種類が存在する。アニリン・ダイド・スコーチド・レザーとは、専門職人の手でアニリン染料を擦り込んだ後、表面を熱で焦がす事によって染料で仕上げられた実物特有の色の深みを再現している。
There are two kinds of lacquer finish which repel water and dirt and the Aniline dye which gives the finish to the leather of our flight jackets. To reproduce the color depth to look like the real thing, we dye it after rubbing Aniline dye by hand and scorch the leather by burning the surface with heat.
GOAT SKIN
ごつごつした表面を持つゴートスキンは、強靱な銀面層(表面層)を持ち、摩擦に強く耐久性が高いのが特徴。また、しなやかさも併せ持っているため、G-1などの複雑な縫製にも適しており、フライトジャケットに限らず、一般の革製衣料にも多く使われている。
A feature of goat skin is the possession of rough, tough grain side layer making it strong and durable. Additionally, the suppleness of the goat skin allows us to produce the complicated G-1 jackets as well as everyday apparel.
SHEEP SKIN
シープスキンは、羊毛で空気を取り込んで体温を逃がさない、優れた保温性を持っているのが特徴。フライトジャケットの黎明期から多用され、B-3はその代表格だ。また、B-10やB-15の衿に使用されるなど、用途に応じて毛の長さを刈り分け、広範囲に使われている。
The sheep skin's special feature is the excellent heat insulation created by trapping the body's heat and is what makes this an excellent material for the B-3 flight jackets. Furthermore, depending on the length of the cut of the wool, it has wide ranging uses to include the collars of the B-10 and B-15.
LINING
100% COTTON BROAD CLOTH
緯糸に対して経糸を多く打ち込んだ高密度の布地。80/2プライのコーマ糸を使用している為、光沢があり、しなやかである。A-2の裏地に使用されている。
The cloth is of fine closely woven 80/2 ply combed yarn with high count in the warp that gives the gloss and pliancy. This is the lining for our A-2 jackets.
26oz.WOOL BLANKET
毛の段階でトップダイド(先染め)している26オンス・ウールブランケット。保温性があり、ヴァージンウールを使用している為、肌触りも良い。TANK、 DECK JACKETの裏地に使用されている。
The 26 oz. wool blanket was top died at the yarn stage. Resulting from the virgin wool, we can get the warmth and is nice to the touch. This is used in our lining of the tank and deck jackets.
MOQUETTE
毛羽のある織物で、裏地としては数あるフライトジャケットの中で最も保温性のある素材。B-2の裏地素材としては、このモケット地の他、ウールブランケット地も存在する。
Used in the lining of our flight jackets that require the most heat insulation, such as the B-2 jacket lining, Moquette has the necessary nap. Additionally, a wool blanket was used.
ALPACA AND WOOL PILE
獣毛の毛を植毛し、起毛させた織物。毛質はやや硬めだが、全体にはしなやかな為動き易く、保温性のある素材である。B-10、B-15、N-1の裏地に使用されている。
Found in the lining of our B-10, B-15 and N-1 jackets, Alpaca and wool pile offers pliancy and warmth.
NYLON/WOOL DOUBLE FACE
ナイロンとウールのダブルフェイス(二重織)素材。厚手でしっかりとした素材のウール側を起毛させ、さらに厚みを出したもの。ナイロン側はL-2、L-2Aの裏地に、ウール側はB-15BやB-15Cのポケット地に使用されている。
A very thick, double faced material of nylon and wool, the wool side is used in the pocket areas of our B-15B and B-15C and in the nylon side lining for L-2 and L-2A jackets.
RAYON/WOOL DOUBLE FACE
レーヨンとウールのダブルフェイス(二重織)素材。高密度に織り上げられたこの素材のレーヨン側は滑りが良く、L-2Bの裏地に使用され、抜群の運動性を誇る。ウール側はMA-1のポケット地に使用されている。
With a double face of rayon and wool, the rayon side of the material is used in the lining of our L-2B for excellent maneuverability. The wool side is used in the pocket area of the MA-1.
LINING USE NYLON TWIIL
ライニング用に特別に織り上げられたナイロンの綾織布地。ライニング使用のため、運動性と軽量化計って開発された素材である。
We use a special nylon twill in our lining as it allows for excellent maneuverability while being light in weight.
当ウェブサイトに使用されている写真及び文章の無断転載を禁止します。商品の仕様・デザインなどは予告なく変更する場合があります。また、掲載されている商品写真のカラー等につきましては、実物のものと多少異なる場合があります。予めご了承ください。
NOTES: Specifications, designs, etc… of each garment are subject to change without notice. Due to reproduction restrictions, there might be slight differences between the color of the photographed item and the actual garment. There are no direct sales from this website.
ENTER PAGE
TOP
CONCEPT ]
LEATHER TANNING | FABRICS | ZIPPER | TAB&POCKET | MARK&SNAP 
PRODUCTS ]
U.S. ARMY AIR FORCES | U.S. AIR FORCE | U.S. NAVY, USMC | U.S. ARMY | CIVILIAN MODEL | 
WILLIAM GIBSON | WORK CLOTHING |  SPORTSWEAR | SHOES | AFTER CARE | SHOP LIST
COPYRIGHT©  TOYO ENTERPRISE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.