IMGENTER PAGE
spコンセプトマテリアルプロダクツ
鞣し
素材
ファスナー・ジッパー
タブ・ポケット・リブ
マーク・スナップボタン
AIR FORCE INSIGNIA
革製フライトジャケットに着いたアメリカ陸軍航空隊インシグニア。このデザインは1940年代頃から使用されている。レザー用インシグニアは当時の実物同様特殊シートによって転写されている。 ナイロン製フライトジャケットに着くアメリカ空軍のインシグニア。1947年、アメリカ陸軍航空隊から独立したアメリカ空軍のマーク。インクが素材に溶け込む熱転写式。
布製フライトジャケットに圧着されたカラーの陸軍航空隊インシグニア。実物のインク成分を分析し、当時の軍納入メーカーに特注したもの。 A-2ラフウエアの裏地に着いた2インチ大の陸軍航空隊インシグニア。生成色で転写されている。
A-2の前立て裏に着く陸軍航空隊章。 ナイロン製フライトジャケットの裏地に着いたアメリカ空軍章。生成色のインクで熱転写されている。
B-10の前立てに着く陸軍航空隊章。生成色のインクで当時同様に手作業で転写している。 A-10グローブに圧着されたシルバー色のインシグニア。
NAVY INSIGNIA
アメリカ海軍を表すU.S.NAVYのインシグニア。アイテムによって文字の色や書体が違っている。革製のものは主に衿裏、布製のものは胸や背中等にマーキングされている。
M-422A G-1
N-1(NAVY) N-1(KHAKI)
SNAP
A-2ラフウェアに使われるUNITED CARR社製ボールスタッドタイプ。衿とポケットのものとで大きさが異なり使い分けている。
B-3に使われるブラス製ブラック仕上げのスナップボタン。羊毛側に付いたボタンは衿を立てて顔を覆う時に締められる。衿の下に付いたものは、ばたつく大型の衿を留める為のもの。
MA-1に使用されるブラス製のスナップボタン。キャップと受けがブラック仕上げのタイプを使用。L-2に使用されてるのは同じ形状でキャップがオリーブ色、受けがニッケル仕上げとなっている。
M-422Aに使用されるブラス製のスナップボタン。キャップがブラウンペイントで受けがニッケル仕上げのものを使用。同じ形状でブラック仕上げのタイプはMA-1等に使用されている。
当ウェブサイトに使用されている写真及び文章の無断転載を禁止します。商品の仕様・デザインなどは予告なく変更する場合があります。また、掲載されている商品写真のカラー等につきましては、実物のものと多少異なる場合があります。予めご了承ください。
NOTES: Specifications, designs, etc… of each garment are subject to change without notice. Due to reproduction restrictions, there might be slight differences between the color of the photographed item and the actual garment. There are no direct sales from this website.
ENTER PAGE
TOP
CONCEPT ]
LEATHER TANNING | FABRICS | ZIPPER | TAB&POCKET | MARK&SNAP 
PRODUCTS ]
U.S. ARMY AIR FORCES | U.S. AIR FORCE | U.S. NAVY, USMC | U.S. ARMY | CIVILIAN MODEL | 
WILLIAM GIBSON | WORK CLOTHING |  SPORTSWEAR | SHOES | AFTER CARE | SHOP LIST
COPYRIGHT©  TOYO ENTERPRISE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.